読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒川ゆうえん

f:id:hamaziappo:20160915152016j:plain

中秋の名月の日。東京散策へ。

都電荒川線に乗って目的地は荒川ゆうえんへ。

 

電車の中で、おばあさんに声をかけられる。

カバンに付けていたラクダのキーホルダーを

「かわいいの付けているねー」と褒めてくれました。

小さな男の子は、おじさんからシールをプレゼントして貰っていたり。

 

同じ東京だけど私の住む街とは全く違う雰囲気。

人と人とが自然に通う。ちょっと嬉しくなる。

 

電車を降りるとさっき話しかけてくれたおばあさんも一緒に下車。

荒川ゆうえんへ行くと伝えると、

「他の遊園地のような派手さは無い、区の遊園地だけどとっても良い所だよ。」と。

 

遊園地手前で、ここも行ってみたかった

こどもの家きくや というもんじゃ屋へ。

 

半分が駄菓子屋さんになっているお店。

f:id:hamaziappo:20160915121636j:plain

えびもんじゃ400円と安い。ラムネも一緒に。

夕方には子供も来るのかな。

外は桜の木が、春はまた良いんだろうなぁ。

 

そして目的地へ。

f:id:hamaziappo:20160915134340j:plain

 

f:id:hamaziappo:20160915123900j:plain

のりもの券を購入。

 

一番乗りたかったのは・・・

f:id:hamaziappo:20160915125007j:plain

これです!

日本一遅いイモムシのジェットコースター。出っ歯!

 

f:id:hamaziappo:20160915125056j:plain

虫の背中に乗りました。

遅いけど結構楽しかった!コースを2周します。

 

f:id:hamaziappo:20160915130204j:plain

 

観覧車にも乗ってみました。

小さい観覧車ですがてっぺんは高くちょっと怖い。

 

街を一望できました。

奥にはスカイツリー

 

サイクルモノレールにも乗りました。こちらも意外に高かった。

 

小さな動物園もあります。

 

人が少ないせいか、動物たちものびのび、

ストレスがかかっていないように見えました。

ふれあいコーナーではヤギが優しく撫でてと近寄ってきてました。

f:id:hamaziappo:20160915130728j:plain

ミーアキャット。

 

f:id:hamaziappo:20160915130948j:plain

 

孔雀はまさかの柵越えの放し飼い状態。屋根に登っていたり。

みんな穏やかそうな性格でした。

 

f:id:hamaziappo:20160915134422j:plain

小さなお子さんを連れて行っても安心の所。

というかカップルとか少なく、ほぼ小さなお子さん連れの方が多かった。

 

ゆるーく、時間がゆっくり流れている遊園地。

満喫しました。

 

その後、また都電荒川線に乗って、梶原駅で下車。

f:id:hamaziappo:20160915222503j:plain

店頭で蒸して販売していたお月見のお饅頭を購入。

 

その後、王子駅から歩いて10分ほどの傘屋さんへ。

そこではおじさまおばさまから

なんとお家にあげていただき、

まさかの傘が出来上がるまでを見せていただきました。

 

おじさんのミシンの作業の早いこと、

骨に付ける手作業での縫い付けもまた早いこと。

勘でやるんだよ、と。感動しきりでした。

 

そしておばさまからコーヒーお菓子まで頂いて、

気がつけば3時間ほどお邪魔してしまい、

傘の事、ご商売の事、

80代とは思えないパワーをいっぱい頂きました。

 

とっても不思議な一日。

 

そして東京は外に出ると全く違う街だらけ。

あたたかい気持ちと、面白いなと感じた日でした。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする